地方自治体において管理と運営をしている墓地のことを公営墓地

多くの人が利用をしている霊園というのは、それだけ条件や価格など様々な要素が絡みあって選んでいます。
つまり見た目だけ素晴らしい霊園であっても管理が不十分ではそれは良い霊園とは言えないのです。 公営墓地は、墓地にとって最も重要となる永続性が保証され、さらに永代使用料や管理費を安く抑えることが出来ます。
また、自治体が管理をしていますので、宗旨や宗派による申し込みの制限などといった制約はありません。
都道府県や市町村などといった地方自治体において管理と運営をしている墓地のことを公営墓地と呼んでいます。
公営墓地の利用を考えているのでしたら、申し込みや問い合わせなどは直接各都道府県や市町村役場にしなければいけません。

 

公営墓地における契約ですが現住所がその自治体にある、お墓の継承者がいる、また遺骨があるなどといった条件があります。
大規模開発の霊園が多く、立地の面で不便な所も少なくありませんので、申し込みにあたっては十分に検討をしておきましょう。

横浜 占い 当たるクリック
横浜 占い 当たるの情報
http://petite-petal.com/area/yokohama/



地方自治体において管理と運営をしている墓地のことを公営墓地ブログ:18/09/25

我が家は、今荒れております。
…と言っても、ボクと奥さんの関係ではなく、
家の中が荒れ放題になっているのです。

少し前にボクが体調を崩して、
回復するのに少し長引いていました。

その間、奥さんは家のことを後回しにしてまで、
ボクの面倒を精一杯見てくれていました。

まるで息子のように面倒を見てもらっていたボクは、
たくさんの「ごめんなさい」と「ありがとう」と共に、
回復に至りました。

ボクの回復と入れ替わるように、
今度は奥さんの調子が悪くなってきました。

奥さんはアレルギーを持っていて、症状が手に出るんです。
ものすごくひどい手荒れのような状態になり、
出血したり、痛みがあったりするようです。

両手がそんな状態になってしまったので、
手を使って何かをすることができないんですね。

それまで奥さんがやってくれていた、
我が家の家事のほとんどがストップするとともに、
部屋は散らかり、洗濯物は溜まり、
食べる事は栄養バランスを欠いたものとなってしまいました。

ボクは仕事の合間を見てちょっとずつ家事をするのですが、
もちろん到底追いつきません。

そんなこんなで、恥ずかしながら、
現在の我が家は荒れ放題になっているのです。

そんな惨状の中、奥さんは事あるごとに言います。

「ごめんね。何もできなくて…」

奥さんとしては、
「自分は何もしていない」
「旦那の役に立ちたいのに立てない」というのが、
とても心苦しい様子です。

ボクとしては、
「ボクのためにあれをしてあげたい、こんなものを食べさせてあげたい」
と思ってくれるその気持ちが何よりうれしくて、
何もしていないことは問題ではありません。