お墓の方角についてはいろいろな説が言われています

例えばどんなに素晴らしい霊園だったとしましても、お墓参りに行く時にあまりにも遠かったらかなりキツイですよね?
それとは逆に近所にあっても管理状況の悪い霊園では後悔をしてしまいますので、慎重さを持って選んでください。 お墓は一般的な考え方としまして東向きか南向きが良いとされています。
これは常識的に考えてもそのような理論になり、これはお墓だけではなく霊園選びの段階でも注意をしておかなければいけません。
自宅を建てる時と同じで、お墓を建てる方角というのを気にされている人も多いかと思います。
お墓の方角についてはいろいろな説が言われていますが、どの方角が最も理想的なのかをある程度把握しておきましょう。

 

霊園の管理や政策上、背中合わせの区画が多くなっており、決められた向きの方角でしか建てることが出来ないことがあります。
ですので民間霊園を選ぶ時には、墓所の問題は社会の問題と考えて、方角にあまり拘らないことも大切なのです。

フコイダン
フコイダンへ
http://lmf-assoc.jp/



お墓の方角についてはいろいろな説が言われていますブログ:18/11/05

シェイプアップの基本として、
食べる事の量を減らすためには、
満腹中枢がキーポイントになります。

満腹中枢というのは、
食べる事をし始めてから一定の時間がやってくると、
「お腹いっぱい」というサインを出します。

あたくしたちは、満腹中枢への刺激によって、
食べる事を終了するのです。

ですから、
満腹中枢を刺激するまでの時間、
いかに食べる事の量を少なくするか
ということがポイントになってきます。

まずは
しっかりかむように心がけることです。

一回食べ物をくちに運んだら、
最低30回かみ続けると
十分な時間をつぶすことができます。

また
野菜を積極的に摂取するようにしましょう。

野菜サラダなどは
結構な量があるように見えますが、
そんなにカロリーは高くないのです。

ですから、食べる事の中に
野菜料理を一品以上入れるように心がけましょう。

また食べる事前にも一工夫が必要です。
食べる事をする直前に水を飲みましょう。

水を飲むことによって、胃への刺激になります。

また、胃のスペースも水によって
多少は少なくなりますから、
入れることができる食べ物の量を減らすこともできます。

大体コップ一杯程度の水を飲んでおけば、
十分な効果を発揮するでしょう。

食べる事を通じて心がけることは、
ゆっくりと食べるということです。

子供と同居している場合には、
一緒に食べるように習慣づけるといいでしょう。

子供と一緒に食事をすれば、
何らかの会話をする必要があります。

しゃべりながらですから、
食べる事のペースも自然と落とすことができます。

ということは、
満腹中枢が刺激を受けるまでの
食べる事の量も自然と減ってきますから、
シェイプアップ効果を得ることができるわけです。