和型の中で最もポピュラーとなっているのが「和型三段」

霊園や墓地などといった場所は、私達日本人にとりまして非常に重要な場所となるので注意をしなければいけません。
理想的な霊園を見つけるためには、霊園の基礎知識を覚えて、後悔しないことが大切なのです。 和型の中で最もポピュラーとなっているのが「和型三段」と呼ばれている日本独特の仏教的墓石です。
石を二段重ねている上に棹石を乗せた形であり、棹石は仏教では「仏石」とも呼ばれ、釈迦を表す聖なる石とされているのです。
現在の和型の墓石というのは、仏教の教義を象徴させている仏舎利塔や五輪塔などといった簡略したタイプが多くあります。
この傾向というのは江戸時代中期以降に、庶民がお墓を建てるようになってきたことから、全国的に広く普及してきた形となります。

 

神式の墓石は仏式と同様に、角柱型を基本とした形となっています。
台石に乗せる棹石は上に向かって細くなっており、上部は角錐型のタイプが多いのが特徴です。

now社の情報
now社、今すぐ
https://www.suplinx.com/shop/r/r071



和型の中で最もポピュラーとなっているのが「和型三段」ブログ:18/06/30

みなさまは、
一日のカロリー摂取量って知ってますか?

あたしは以前、一日1,700キロカロリー以下に抑えて、
減量を頑張ったことがあります…

ちなみに
国の定める食事摂取量は、一日1,750キロカロリーだそうです。

もし、カロリー制限で減量が成功できるということであれば、
すでに減量できているはずですよね。
少なくても、国が定める平均よりも下回る体型にはなっているはず…

でも、減量は成功できませんでした。
どちらかというと、逆に太ってしまったような…

たぶん、みなさまも心当たりあるんじゃないですか?
あたしだけじゃないですよね?

一日のカロリー摂取量を決めて、
日々の食事のカロリーをチェックして、
なるべくカロリーの少ない食事をする…

でも、現実には、
減量が成功しなかったのではないでしょうか?

どうやら、
カロリーを気にしても
減量は成功しないみたいなんですよね!

健康的で美しく、
しかもリバウンドしない減量を成功させるなら、
カロリーを減らして、一時的に体重を落としても意味がないんですって!

逆に必要な栄養素をプラスして、
代謝の良いからだをつくることが、
減量の成功につながるんだとか…

現在の自分のからだというのは、
自分が摂った食事でつくられています。
今のそのからだがダイエット効果の出ない体なら、
食事を変えれば良いんですね!

カロリーなんかにとらわれずに、
「今の自分に足りない栄養素が入っている料理は何か?」
「普段の食事で摂っていないもの何か?」
を基準に考えた方が、減量は成功するそうですよ!